"一つの不動産屋へ足を運ぶと、そこには数多くの賃貸物件が紹介されていることでしょう。
しかし貴方が住みたいエリアの賃貸を探すのでしたら、その現地の不動産屋で賃貸探しをすると良いでしょう。現時点で最も効率の良い情報収集の仕方としましては、やはりインターネットでの検索となります。
日本全国の賃貸情報を確認することが出来ますし、何よりも検索条件を絞って物件探しをすることが出来るのです。

 

インターネット上に物件の間取り図を載せていない場合やインターネットでの入居者募集に対応していない不動産屋もあります。
物件について問い合わせをしますとネットに掲載されていない掘り出し物件を見つけることの出来る場合もあります。
インターネットでは情報の伝達が早く、しかも膨大な物件数を抱えているサイトが多くあります。
「●●円以内の家賃で、部屋のタイプは○○で…」などと家賃相場毎で物件探しをすることが出来るのです。"



《お役立ち情報》インターネットがやっぱり賃貸探しで役立つブログ:17/7/13

皆さんは、
「中高年男性特有の臭い=加齢臭」だと
思っていませんか?

実は、
「加齢臭」って、
女性にもおこるものなんですよ!

さらに
食生活や生活環境の変化で、
加齢臭が低年齢化している傾向もあるとか…

気になる方は早めの予防が必要ですね。

そもそも
どうして加齢臭がおこるのかというと…

加齢とともに、皮脂腺から分泌される脂肪酸が増加し、
これと老化の原因と言われる過酸化脂質が結びつくことで、
肉体からニオイ成分が発生するそうなんです。

では、加齢臭を引き起こす原因は…

まず
「肉中心の食事」
「揚げ物、おかし、インスタント食品をよく食べる」
「マヨネーズ、バター、マーガリンをたっぷり使う」
…という食事が多いと、
分泌される脂肪酸が増えるみたいですよ!

また、
「ストレスが多い」「喫煙」「日本酒の飲みすぎ」「睡眠不足」
…という生活を送っていると
過酸化脂質の原因である活性酸素が増えるそうです。

なので、加齢臭を防ぐには…
脂肪酸の原因となる
肉や揚げ物、油っこいものは控えめにし、
あさ、13時、ばん、
バランスのとれた食事を心がけましょう。

抗酸化作用があるビタミンCやビタミンEを
食事にとり入れることが大切です。
主に緑黄色野菜やくだものに多く含まれていますよ。

加齢臭を予防するには
食事や生活に気をつけることがポイントなんですね。

…ということは、
「加齢臭を予防する」ことは
「シェイプアップにもなる」ので、
一石二鳥ということなんです!

ストレスをためず、
日々の生活の中で、
できることから始めてみてはいかがでしょうか?